高性能ムーヴメントや高品質レザー、デザイン性の高い文字盤を使用した
ウォッチブランド『グランドールプラス』
使いやすさや着け心地の良さはもちろん、着けてみてわかる本物の価値をプラスします。

Leather Description


ベジタブルタンニン協会 イタリアンレザー

この「イタリアンレザー」は、化学物質を一切使用せず、植物性タンニンのみにより鞣された革です。 ゆっくりと時間をかけた鞣しの工程で使用される植物性タンニンこそ高品質の秘密です。 小さな血筋、しわ、些細な傷は自然素材の証明であり、それぞれの革をこの世で唯一のものにしています。 何世紀もたった今日においても、トスカーナの中心で鞣し職人達は、昔ながらの職人気質を頑なに守りながら、伝統と技術革新の両立を掲げて作業しています。GRP001GRP005モデルで使用しております。

フルタンニン革 栃木レザー

南米産のミモザの樹脂から抽出されたタンニン剤でじっくり時間をかけてなめしあげた純正ぬめ革です。なめしの方法は匠の技術を巧みに駆使し造り上げたワイルドで完成度の高いレザーです。ぬめ革とは、日本の風土に合った加工方法で、タンニン液を満たした槽に皮を浸し、約1ヶ月半をかけて基礎素材を作りあげた革です。このぬめ革をさらに水染め等の手法により染色仕上げをしております。GRP004モデルで使用しております。

クレイトン社製 ブライドルレザー

「ブライドルレザー」はよく「馬具の革」と紹介されるが、そもそも「ブライドル(bridle)」とは「 轡(くつわ) 」や『 手綱 』など、馬の首から前の部分につける「馬勒(ばろく)」を指す言葉。そのため本来、馬勒に使われる革はみな「ブライドルレザー」となる。しかし、蝋を革に刷り込んで堅牢性と耐久性を高め、その品質と品格を世界中に轟かせたのは英国製のもの。それゆえ、ブライドルレザーでは英国製が「本家」とされることが多い。GRP006モデルで使用しております。